モレックスの考え方

MBM®はMarket-Based Managementの略で、Koch Industries, Inc. が掲げる経営哲学を言います。同社は設立以来極めて良好に業績を伸ばし、今では年間売上高1,000憶ドルを誇るアメリカ国内でも最大規模の非公開会社に成長しました。その発展の礎となったのがMBMです。

その中の特に“Guiding Principles:基本理念”は、日々仕事をしていく際に、具体的な行動指針となるものです。

これらは単なるお題目ではありません。組織の隅々まで行き渡り、実行されることが期待されています。すなわち、日々の仕事の中でMBMに沿った考え方や取り組みが求められるのです。

これらを理解するためにさまざまな資料やツールが用意され、上司や周囲の人々の指導やアドバイスが得られます。このようにして私たち従業員ひとりひとりが、一歩ずつ仲間として、組織の成長を支える大切なメンバーとなっていくのです。

MBMの考え方は、創業者のCharles Kochによって書籍で紹介されています。

The Science of Success: How Market-Based Management Built the World’s Largest Private Company

Good Profit: How Creating Value for Others Built One of the World’s Most Successful Companies.

8つの基本理念 無限の可能性

この基本理念は組織としての私たちのあり方を定義するものです。
私たちはこれを指針にし、日々の業務を遂行する責任があります。
基本理念は、相互利益という好循環を生み出すために不可欠な要素です。

  • 誠実さ

    あらゆる事柄を誠実に行う勇気を持つ。

  • スチュワードシップとコンプライアンス

    他者の権利を適切に認識しながら行動する。安全を最優先する。
    卓越した環境を促進し、すべての法律および規則を遵守する。立ち止まって、考え、質問する。

  • 理念を持った起業家精神

    相互利益の哲学を実践する。顧客そして社会に対し実践しながら、会社のために優れた価値を創造する。
    コークが顧客や社員、サプライヤー、地域社会、その他重要な関係者から好まれるパートナーになるために力を尽くす。

  • 変革

    自分自身そして会社を変える。
    ビジョンや戦略、手法、製品を追求し、進展し、活用することで、最大の価値を創造する。

  • 知識

    あらゆる情報源から最善の知識を手に入れることで、自らのパフォーマンスを高めてゆく。
    積極的に知識を共有する。敬意を払いつつ絶えずチャレンジを行い、またそれを求める。

  • 謙虚さ

    謙虚になり、知的誠実さを実践し、建設的に現実と向き合う。
    自らの強みや限界、貢献に基づく自尊心を正しく把握する力を養う。
    この基準に対し、自分自身と相手に責任を持たせる。

  • 尊敬

    正直さ、尊厳、敬意、思いやりを持ってすべての人と接する。
    異なる視点や経験、適性、知識、スキルを重んじながら多様性の力を活かす。

  • 自己実現

    達成感に不可欠な要素として、生涯学習者であり続け、自らの潜在能力を実現する。
    自己実現を果たしてゆくにつれ、現実対応能力が高まり、未知に立ち向かい、創造的に問題を解決し、他者の成功を支援することができる。

page toppage top