仕事と人 知識や技術が秀でているだけではいけません。一人ひとりが粘り強さ、高い意欲、果敢なチャレンジ精神、スピード感、クローバル思考を持って挑戦することが不可欠です。
  • 職種紹介

  • 会社紹介ムービー

  • オフィス紹介

職種紹介

製品設計

製品設計

シミュレーションや最新のCADシステムを使用して、コネクタの製品設計を行います。つなぐソリューションのほか、材料検討、電気特性、加工性、耐久性、生産性、操作の容易性などを総合的に考える必要があり、試作や初期の性能評価、お客様への製品コンセプトの提案など多岐にわたる業務を担当します。お客様の窓口を務めることも多いため、コミュニケーションスキル、提案力が求められますし、製品担当として、各部門のメンバーのまとめるリーダーシップも必要です。コネクタの生みの親として海外での生産拠点立ち上げなど、グローバルに活躍するチャンスもあります。

金型設計

金型設計

コネクタを作り出すために必要な各パーツの金型を設計する仕事です。コネクタの製造には、金属製のコンタクト部品をつくるプレス金型と、コンタクトを絶縁するプラスチック部品を作り出す樹脂成形金型の二種類が必要であり、その加工精度によって性能や形状が決まります。金型設計の仕事は、コネクタの命といっていいほど重要なもの。その寸法精度は1/1000mm台が要求されており、高い加工技術力が求められています。量産開始後も継続して製品に関わり、改善などを担当。一貫して製品を見続ける醍醐味を感じられるでしょう。

機械設計

機械設計

コネクタ製品の自動組み立て機械を設計します。日本モレックスでは生産設備の製造のほどんどを社内の技術者の手で行っており、その設備は一つひとつの製品によって異なります。1ラインの設備には、組立・検査・梱包といった多様な機能が求められているため、機械設計技術者には、工程設計・機械設計・メカトロ・制御設計・画像処理機械など多様な知見が求められます。量産開始後も引き続き、生産現場と連携し、高品質で高効率なものづくりを設備面から支えていきます。

法人営業

法人営業

主に国内メーカーに対して、提案型の営業活動を行い、注文に結び付けます。お客様を訪問し、製品の特徴や競合製品と比較して優れている点をプレゼンしたり、また、市場やお客様の動向、競合他社の動きをつかむことも重要な役割であり、広範な知識を強みに、各部門へお客様や市場のニーズを伝達します。納品後も含めて、すべてのプロセスでお客様と同社をつなぐ存在となるため、社内のコミュニケーションを深め、迅速にお客様の質問や要望に応えていくことも求められます。いわば、商談全体を取り仕切る、コーディネーターとしての役割を担います。

会社紹介ムービー

モレックスの製品や会社について動画でご紹介します。

Company overview

オフィス紹介

モレックスのオフィスの様子をご紹介します。

オフィス紹介ページオフィス紹介ページ

page toppage top